よふかしブログ
日常、ちょっとしたことなどなど…不定期更新です~~~。
私の病気の事を少し(記録として)
私は乳がんが分かって手術してから2年と5ヶ月たちました。

ある日寝てて、何の気なしに胸を触ったとき、左の乳首のすぐ上にしこりが・・・・・
でも乳腺炎ぐらいに思って・・・・・それが2014年8月下旬です。

気になりながらどこへ行けばいいのか、そして自分では大丈夫だと・・・・・

9月初め、風邪を引いていつもの内科へ・・・・・
ついでに先生に聞いてみた。

すると先生は以前は乳がんのエコー検査もしていたから、エコー検査しましょうって。

やっぱり2センチ未満のしこりが・・・・・

すぐに乳腺外科へ紹介状を書いてくださった。
ただ有名なS先生を紹介してくださったので2週間待ちでした。

その間ドキドキでした。

そして9月18日(木曜日)ついにその日が・・・・・夫に一緒に行ってもらいました。

最初は先生の診察。
S先生は胸と脇を触っただけで、乳がんですね、リンパにも転移していますねって。

そして血液検査、マンモグラフィー、エコー検査、細胞診。

細胞診がめちゃくちゃ痛かった・・・・・鉄砲を撃つみたいにパーンって音がしたすぐ後にズキーンと痛みが。
それが3回。
脇のリンパの細胞診は痛くなかったです。

全部の検査が終わるのにすごく時間がかかりました。

そしてS先生  1週間で結果は分かるけど、先生はお休みなので、2週間先の10月2日になります。
もし早く結果が知りたいのなら別の先生を紹介しますって。

私、やっぱり早く知りたいので別の先生をお願いしました。
ただ1度ほかの先生が主治医になったらS先生には戻れないって。

私考える余裕はなかったです。

そして帰りに夫とスーパーで夕飯の買い物(すぐ食べられるもの)しました。
歩いていても胸がズキズキと痛い。


その日から気分が悪くて食べられない、自然に涙が出て止まらない・・・・・一人でいられない。
もちろん夜は眠れない・・・・・ず~~っと泣いていました。

夫は早寝早起きで、夕ご飯を6時に食べたらすぐに自分の部屋に行くのですが、
夜9時ぐらいまで私のそばにいてくれました。
何を話すでもなくただ傍にいてくれました。

今思い出しても涙が出ます。







ポチッと、お願いしま~す!
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ






Copyright © よふかしブログ. all rights reserved.